JA情報全記事一覧

[JA投資]ジュビリーエースの本社はどこ?オフィスの写真公開!

ジュビリーエース(Jubilee Ace)は本当に存在する会社なのか?投資系や情報販売系によくありがちなペーパカンパニーじゃないの?

ジュビリーエース(Jubilee Ace)の運用内容はとても魅力的なんだけども、実態がよくわからない会社へ、多額の運用資金はとてもじゃないけど預けることはできない~と思っていらっしゃる方も多いので。

そりゃーごもっともだな、と感じ、創業者さんと近い関係性があるU氏へ連絡を取り、創業者よりオフィスの写真をご提出いただきました。

どうぞ、ご覧下さいませ。

●JAの会社概要を確認してみると・・・

●設立は2018年、英国領ヴァージン諸島

●資本金は5,000万ドル(約55億円)

●事業収益はアービトラージのデータ分析

●サービス名称はAQUA(アクア)

ということがわかります。

おそらく、ここからの情報からなのかジュビリーエース(Jubilee Ace)の本社はヴァージン諸島にあると思われていらっしゃる方も多く

中には↓このようなご質問をいただいたりもします。

=====

(質問)
インターネットの情報では『本社はヴァージン諸島の私書箱』とありますが、本当でしょうか?

=====

これに対しての答えは「NOです」

検索をかけてみたら、そのように書かれているサイトが確認できました。

おそらくこれは、ジュビリーエース(Jubilee Ace)サイドから配布されています説明用のPDFに書かれている内容を、そのまんま伝えているだけだと思います。

↓このページ。

確かに、会社登記はイギリス領のバージン諸島にあります。バージン諸島はご存知のとおりタックスヘイブンです。

しかしながら、JAがそこで実際に業務を行う場ではなく、単に節税のために登記をしているだけです。

だから、私書箱が設置されているのです。そこにオフィスもなければスタッフもいません。

今現時点(2017/8現在)で、ジュビリーエース(Jubilee Ace)の本社は、中国の深圳にあります。

創業者へ直接確認していただいたところ、U氏より↓のようなご回答をいただきました。

=====

(回答)

本社は、中国の深圳にあります。

オフィスが深圳にある理由は、単に運営上創業者にとって都合が良いからです。

現在深圳はシリコンバレーを抜く勢いでテクノロジーが集結しています。

一般の貧乏人は中国を怪しいと言います。一般のお金持ちは中国は本当に偉大な国だと言います。

実は中国は、テクノロジーと学力では日本を相当上回っています。そのような理由もあり、中国に本社が置かれています。

写真はJAの日常業務が行われている中国の深圳オフィスです。いつでも立ち寄っていただいて大丈夫ですとのことでした。

他に、香港・タイ・シンガポールにサーバーが設置された技術チームのオフィスがあります。

=====

このように、まあ当たり前なのですがジュビリーエース(Jubilee Ace)はちゃんとした本社の所在地があるまともな会社です(笑)

ご安心してジュビリーエース(Jubilee Ace)の投資運用へ参加されてください!

勝率100%の負けない投資資産運用「ジュビリーエース(JA)」

おかげさまで当サイトからも多くの参加者さんがあり、毎日のように参加希望者さんからのお問合せもいただいております。

あなたも私と一緒にジュビリーエース(JA)で稼ぎませんか?

ひろと
ひろと
ジュビリーエース(Jubilee Ace)のアカウント開設は「紹介者」がいないとできません!
紹介者がいらっしゃらない方は、私が紹介者となって「紹介URL」を個別でご送付いたします。

私のグループでジュビリーエース(JA)をはじめる方には手厚いサポートと実践エスコートをいたしております。

私と一緒にジュビリーエース(JA)で稼ぎたい方は↓をタップ(もしくはQRコード読み込み)で私のLINEに登録して「JA」とキーワードを入れて送ってくださいませ!

▶ LINEでJA参加を希望する

LINEをやっていない方は↓のお問合せより「JA」とキーワードを入れて送ってくださいませ!
▶ お問合せからJA参加を希望する

迅速に個別で登録用の紹介URLをお送りします!
ひろと
ひろと
あなたのご参加、お待ちしております!

▼こちらもあわせてお読みください。