メインチャート

たくさんの通貨ペアのRSIをマルチタイムで一括表示【DC evi buttonton】

▶数種類の通貨ペアのRSIをマルチタイムで一括表示して監視できる!

FXやバイナリーオプションのエントリー判断としてRSIの数値を目安にしている方は多いと思います。

5分足、30分足、1時間足、日足、、、とマルチタイムでのRSLを参考にしながら売り買いどちらのエントリーでいこうかな?と判断していければ

単純に1つの時間足で判断するよりも、より精度の高いRSIでのエントリーポイント判断が可能となって当たり前に勝率もあがっていくでしょう。

でもさ。。。いろいろな時間足を切り替えて見るのが毎回大変なんだよね。
そうなの。だからついつい確認がおろそかになっちゃってたまに間違ってエントリーしちゃうんだよね;;
あるあるだね。そんな時にいろんな時間足でのRSIが一目で確認できるインジがあったら便利じゃない?
ひろと
ひろと

そんな方に使ってほしいMT4インジケーターが「DC evi button」です。

▶RSIの数値を表示するだけでなく「色分け効果」で買われすぎ売られすぎが瞬時にわかる!

このMT4インジケーターは基本的に、チャート左上に出現するパネル上でマルチ通貨ペア・マルチタイムでRSIの数値をリアルタイムで一括表示してくれます。

もちろん、RSIの設定値や表示させる通貨ペア、時間足はすべてご自身でお好みの設定が可能ですし、表示位置も調整できます。

それだけではなく、あらかじめご自身で設定したRSIの上限値以上になると青色に。反対に下限値以下になると赤色で表示されます。

瞬時に視覚的に買われすぎ売られすぎの判断ができるということ!これはエントリーポイント決定に使える!
ひろと
ひろと

同じ通貨ペアでいくつもの時間足で同色(赤ばかり、青ばかり)があれば、その通貨ペアは今ねらい目だな!という判断基準のひとつとして使えますよね?

このように、さまざまな時間足でのRSIを一括確認して、売られすぎ買われすぎを参考に精度の高いエントリーポイント決定に利用したいとお考えの方には最適なMT4インジケーターです。

▶ボタンをポン通すだけ。表示のON/OFFが簡単にできます!

このMT4インジケーターにはRSI表示パネルのオンオフボタンがついています。左上のボタンをクリックすることでパネルの表示/非表示切り替えが即座にできます。

こんな気軽に表示切り替えができるのは便利ね!
そう。だからローソク足だけを集中して見たい時は消しておけば邪魔にならないね。
ひろと
ひろと

▶パラメーターの設定


●pairs:通貨ペアの指定。
●TFs:時間足の指定。
●rsi_high_revel:RSIの上限値(買われすぎのレート)の指定。
●rsi_low_level:RSIの下限値(売られすぎのレート)の指定。

▶インジケーターのダウンロード

↓こちらをクリックでダウンロードできます。

▶「DC evi button」のダウンロード

↑をクリックすると「対象インディケーターが入ったZIPファイル」がダウンロードされます。解凍してから対象ファイルをMT4へ設定してください。

※MT4への設定は同封してる「MT4へインジケーターを入れる方法マニュアル」を読めば簡単です。初心者さんも安心してDLしてくださいね!その他、お得なプレゼントのご案内も入れてるので、ぜひ読んでください^^
ひろと
ひろと
※↑クリックしてもダウンロードがうまくいかない場合は↑ボタンの上で「右クリック→名前を付けてリンク先を保存」で対応お願いします。
ひろと
ひろと

ただいま「公式LINEご登録(無料)」で稼げる厳選特典インジケーターをプレゼントします!


▶ローソク足が動く方向の未来予測ができる特典インジケーターの詳細はこちら

「完全無裁量で勝率70%の必勝エントリーポイント」をプレゼントします!

なんかさー無裁量で勝てる~とか、決まったポイントでエントリーするだけで勝てる~とかそんな甘い話はやっぱりないよね?
それがあるんだよねー、実は。特にバイナリーオプションでは毎日決まった時間にエントリーするだけで勝率70%~の無裁量エントリーポイントを発見していますよ!
ひろと
ひろと
え!それはすごい!ぜひ教えてほしい!!
~というわけで、

毎日決まった時間にエントリーするだけで勝率70%~の無裁量エントリーポイントの公開!

~を特別にご提供させていただこうと思っています。

▶▶「完全無裁量で勝率70%の必勝エントリーポイント」プレゼントの詳細はこちら

 

▼こちらもあわせてご確認ください。